So-net無料ブログ作成

複数の手段で記憶する [記憶術]

記憶方法はいろいろありますね。理屈をばっちり理解してしまう方法、覚える対象から連想されるイメージを利用するもの、語呂合わせ、規則性を見出して覚える方法、・・・。


当然ですが、複数の方法を活用して覚えた方が記憶は強固になります。理屈を忘れてしまっても、語呂合わせは覚えているとか、思い出す際のバックアップができるんですね。


これは、ちょうど鉄道網と同じです。1つの路線が不通になっても、迂回できれば目的地に行く事ができます。


知識の記憶も、複数の方法で覚えておけば、1つ駄目でも他の方法で覚えた記憶が活きているかもしれません。


 


タグ:記憶術

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。