So-net無料ブログ作成
検索選択

人に説明するつもりで覚える [記憶術]

人の記憶の特徴として、筋道たった理屈を納得すると記憶しやすくなります。理屈に裏付けられた記憶は再生しやすいのです。


人に説明するとすごく自分自身の勉強になる、と言いますよね。人に説明するためには筋道を立てて理解しておく必要があります。


だから、説明の準備をしている段階で、実は自分がもの凄く勉強している事になるのです。


大学の先生でも、講義を受け持ってその科目がすごくよくわかるようになった、ということがあるそうです。


この事実は、裏を返せば、普通の勉強法が“甘い”ということです。通常、自分が理解出来れば良いというのと、人に説明しなければならないのでは、後者の方が要求水準が高いです。


つまり、普段から人に説明するつもりで勉強すればよいのです。


 


タグ:記憶

共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。